レアジョブ英会話で英語を学んだサラリーマンの「その後」「本当のところ」を知れる学習法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レアジョブ英会話をはじめとしたオンライン英会話は、ここ数年で一気に注目を集めるようになりました。以前は、その安さや利便性について取り上げられることが多かったのですが、最近は、少し変わってきています。

その理由は、どれだけ安くて便利なものでも、肝心の、もともとの英語学習の目的が達成されないと、結局のところ、お金の面でも時間の面でも満足につながらないと、ユーザーは気づいてきているからです。

ところが、オンライン英会話でどれだけの効果があるのか、その「本当のところ」は、まだ情報が多くありません。レアジョブの設立は2007年、他社の多くはそれ以降にスタートしたばかりで、本当にそれらを利用して英語を身につけた人が出てきて、その情報が広く認知されるには、まだ歴史が新しいためです。

そんな中で、オンライン英会話ユーザーの「本当のところ」「その後」がわかる本が、二冊あります。一冊は、2013年に発売された『オンライン英会話の教科書』(国際語学社)。

そしてもう一冊が、3/13に発売になる新刊『忙しい人の TOEIC®テストとビジネス英語の同時学習法』(クロスメディア・ランゲージ(インプレス))です。

今から五年前に、レアジョブ英会話(当時のサービス名称はレアジョブ)を始めた、36歳の会社員がいました。

もともと仕事で英語を使う必要もなく、英語圏の国に行ったこともなく、英会話をしたこともありませんでしたが、その後少しずつ変化が訪れました。そんなユーザーの実際の経験を元に、オンライン英会話をメインに書かれた本が前者、その他の英語学習も含めて仕事に活かすことをメインに書かれた本が、今週末発売になる後者です。

今回は、後者の本のポイントを5つご紹介します。

オンライン英会話以外の自習の必要性

オンライン英会話は、今の時代にある英語学習法の中で、最もいいものの一つです。しかし、僕自身の経験や、周りの学習者の方々の状況を見てみると、それだけで全てが賄えるとは現時点では言い難い、というのが正直なところです。

理由は、2つあります。1つは、オンライン英会話だけではインプットが足りないため。もう1つは、オンライン英会話だけでは、個人練習が足りないためです。

英語を聴いたり読んだり、また話したり書いたりするためには、大量のインプットが不可欠です。日本語でも、知識や情報などのストックがなければ、何かを発信することはできませんよね。また、インプットができたとしても、自分自身の口や手からスムーズに発せるよう個人練習を充分にしないと、オンライン英会話のレッスンでうまく対話することは難しいものです。
つまり、オンライン英会話以外の時間、自習の時間が必要ということです。

それでは、どんな自習をして、インプットや個人練習をすればいいのでしょうか?その点を、特に英語学習を仕事に活かしたい人向けに書かれたのが、この本です。

インプットは、TOEICプラスアルファ

特に会社の仕事で英語を使いたい人にとっては、インプットの手段として、TOEICの受験やそれに向けた学習は、最もおすすめなものの一つです。

会社へのアピールにもなる、仕事でそのまま使えるボキャブラリーが多く登場するなど、いくつかの明確な理由があります。『忙しい人の TOEIC®テストとビジネス英語の同時学習法』には、TOEICをベースにしながら、単語、文法、リスニング、リーディングなどをどう学習すれば効果的なのかについて、詳しく書かれています。

個人練習には、ひとり社内英語公用語化プラスアルファ

この本では、アウトプットの個人練習として、日本語で行っている日常業務を英語に直す方法をおすすめしています。

業務の種類ごとの方法とそのポイント、またそれ以外のライティングやスピーキングの個人練習、さらには、その後にオンライン英会話の先生などとロールプレイングの練習をする方法についても書かれています。

仕事の経験は、英語学習に活かせる

社会人がある程度の年齢から英語学習を始めても、英語を仕事に活かすことは充分に可能というのが、この本の根っこにある考えです。その理由を、いくつかの例を使って本書でご紹介しています。

その他の大切なこと

仕事に英語を活かすために大切なことを、学習自体以外の面でも書いています。実は、学習以外にもいろいろとやるべきことのある社会人が、英語学習を続けて仕事に活かせるようになるには、この学習以外のことがとても重要だったりします。語学書にあまり書かれていない内容ですので、本書で確認してみてくださいね。

『忙しい人の TOEIC®テストとビジネス英語の同時学習法』は、今週末頃に発売予定です。(実際に店頭に並ぶ日にちは、書店さんにより異なる可能性があります)

本コラムにご興味のある方、英語学習を仕事に活かしたい方、オンライン英会話で英語を学んだ人のその後・本当のところを知りたい方は、チェックしてみてくださいね。

今回の記事は以上です。
ご参考にしていただけれれば、大変幸いです。

★Facebookのイイネやシェア、Twitterのツイートやリツイート等をしていただけると、大変励みになります★

こちらの記事も人気です



レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する