日本語を教えながら英語を学ぼう。ランゲージエクスチェンジパートナーを作るメリットとその方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「外国の友達が欲しい」「英語を使ってコミュニケーションをしてみたい」

これは日本人、特に英語に興味がある人なら誰もが願っていることでしょう。
ですが、英会話スクールに通うにもお金がかかったり、街で外国の方に話しかけるとなるとかなりの勇気が必要だったりと、なかなか簡単なことではありません。

そこでオススメしたいのが、「ランゲージエクスチェンジ(言語交換)」です。言語交換をするパートナーを見つければ、友達感覚で英語コミュニケーションを気軽に楽しむことができます。今回はランゲージエクスチェンジのパートナーを作る方法とのそのメリットをご紹介いたします。

1. 言語交換をして英語と異文化を知る。そして日本語と日本を知る。

ランゲージエクスチェンジとは文字通り「言語を交換する」こと。日本ではあまり知られていないかもしれませんが、さまざまな言語が飛び交う国や、留学生の多い国に行けば、ランゲージエクスチェンジはごく一般的に行われています。

ランゲージエクスチェンジはお互いにWin-Win

02

言語交換とは、チャットやメール等を通じて、自分の母国語をパートナーに教えてあげる代わりに、自分の習得したい言語をそのパートナーから教えてもらう事です。また、カフェやオフ会などで直接外国の方たちと話をするミートアップ形式のランゲージエクスチェンジもあります。具体的には、英語を学びたい日本人であれば、母国語である日本語をパートナーに教えてあげながら、母国語が英語で日本語に興味のあるパートナーから英語を教えてもらいます。ここでポイントなのが、パートナー同士が学びたい言語を教え合ってコミュニケーションを取っていくので、お互いWin-Winであることです。

英語のネイティブスピーカーとコミュニケーションを取ることで、教科書や参考書には載っていないような、実際にネイティブが日常生活で使っているスラングや表現を学ぶことができたり、自分とは異なるバックグラウンドを持つ相手の考え方や価値観を知ることができます。もちろん、自分の英語が間違っていれば指摘してくれ正しく直してくれます。

また、実際に英語と日本語を使ってチャット等をしていると、英語の難しさはさることながら、日本語の難しさとすばらしさも体感することができます。例えば、私たち日本人が日常で何ら不自由なく使っている日本語ですが、「は」と「が」の違いや、敬語と平常語の違い、日本文化などいざ質問されて説明しようとすると、なかなか難しいものです。しかし、それを英語や日本語を使って、一生懸命に伝えようとすることで、自分の英語力は向上しますし、それと同時に日本語ないし日本の文化への理解も深まっていきます

日本人の気質に合っているランゲージエクスチェンジ

03

英語を少なからず勉強している人なら、英語である程度のコミュニケーションを取ることは可能なはずです。しかしシャイで、「完璧な英語じゃないけど話していいのかな…」と引け目を感じることの多い日本人にとっては、たとえ英語を勉強していて「話してみたい」と思っていても、英会話スクールに通い始めたり、外国の人に積極的に話しかけるたりすることは容易ではありません。

でもチャットやメールなら、恥ずかしがることもないですし、パートナーの発言をじっくり理解し、じっくり考えて英語で発言することができます。最初はそれでいいのです。少しずつ「英語が伝わる、理解できる」という成功体験を積む事で、自分の英語に自信が持てるようになり、「次は実際に話してみたい」というモチベーションへと繋がっていきます。

2. ランゲージエクスチェンジパートナーの作り方

04

ではどうやってランゲージエクスチェンジのパートナーを探すかということですが、オンラインや、掲示板、有料の紹介サービスなど、方法はさまざまです。ここでは、一番手軽でお金もかからないオンラインでのパートナーの見つけ方をいくつか紹介したいと思います。

Hello Talk

Hello Talkは100カ国語以上を扱っている、ランゲージエクスチェンジのための世界最初のマッチングアプリです。ユーザーが、学びたい言語や自分の言語レベルなどをプロフィールに入力することで、それぞれのニーズやレベルに合ったユーザーを紹介してくれます。またHello Talkには、テキストや音声を自動的に翻訳してくれる機能もついているので、英語初心者でも無理なく使うことができるでしょう。さらに、お互いの文章の間違いを添削し合える学習ツールがあるのも注目すべき点です。

Hello Talkのダウンロード先はこちら

My Language Exchange

My Language Exchangeは2000年から運営されている比較的ポピュラーなランゲージエクスチェンジのためのサイトです。一部の機能は有料となっておりますが、メールをするなどの基本的な機能であれば無料で楽しむことができます。自分に興味を持ってもらえるようにプロフィールはなるべく充実させましょう。

My Language Exchangeサイト

パートナーを探す時の注意点

今ではサイトやアプリを使ってオンライン上で手軽にランゲージエクスチェンジの相手を探す事ができるようになりましたが、もちろん少なからずリスクが伴います。男性がパートナーを探す場合はそこまで神経質になる必要はないですが、女性がパートナーを探す場合、特に相手が男性なら気をつけてください。なぜなら、一部の男性ユーザーは言語交換が目的ではなく、出会いを目的としている場合もあるからです。すぐにLINEやSkypeなどのIDを聞いてきたり、Facebookアカウントの交換を要求してくる人には要注意です。全て自己責任なので、しっかりとメリットとデメリットを理解した上で、コミュニケーションを楽しんでみてください

小さな一歩を踏み出そう

ランゲージエクスチェンジはやり方さえ間違えなければ、英語力向上にはとても効果的ですばらしいものです。ぜひともお互い思いやりを持って、英語コミュニケーションを楽しんでみてください。

そして英語に自信がついたら、海外に行って実際に使ってみたり、英会話レッスンを受けてさらなるスキルアップを目指してみるのもいいかもしれません。そのようにして、自分の可能性や視野を少しずつ広げていきましょう

こちらの記事も人気です



レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する