「外国人の彼氏・彼女をもてば英語を話せるようになる?」実際に聞いてみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「外国人の恋人と付き合えば英語が話せるようになる」

こんな噂をみなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
しかしながら、なかなかそのような経験を持つ友人、知り合いは周りにはいないことでしょう。そこで実際に外国人との交際経験のある日本人の方々からお話を伺ってきました。外国人の彼氏、彼女と付き合ってみて感じたメリット、デメリット、そして自分の英語がどう変化したのかという冒頭の真相に迫ります。

1. 日本語が通じないから英語で伝えるしかない

02

今回お話を伺った外国人の恋人を持つ方々のパートナーは、英語ネイティブから、英語ネイティブではないが流暢に話す人までさまざまでしたが、一貫して言えることは英語を自由自在に使えるということ。一方で日本語レベルはと言うと、単語や挨拶が少し分かる程度で日本語でコミュニケーションを取ることは不可能とのことでした。そうすると英語でのコミュニケーションが余儀なくされます。
そのような状況下で、どのような苦悩や学びがあったのでしょうか。またそれによって自分自身の英語にどのような変化や成長が見られたのでしょうか。

● 英語力は伸びた!

「付き合ってから英語が話せるようになったと感じるか」という問いに対して、調査に参加してくれた方全員が「英語力が伸びたと感じる」と回答してくれました。中には本人は自覚症状がないものの、パートナーや周りから「上達した」と言われて成長を感じるケースもあるようです。
具体的には、「知らなかった単語や言い回しを使えるようになった」「英語を読む、聞く、話す、書く機会が増えたことによって語彙の引き出しが増えた」との声がありました。特に日常的な会話は日々の積み重ねが大切だと感じるようです。

また勉強して覚えた単語や表現を会話の中で使ってみることで、使える英語のバリュエーションが増えて英会話が楽しくなったという意見も。語学学校や普段の生活における会話の中で、覚えたての言葉や表現を使ってみるというのはなかなか勇気がいることですし、容易なことではないですが、恋人同士という緊張のない関係の中では、こうしたトライもしやすいようです。何事もそうですがインプットしただけでは十分ではありません。使ってみてやってみて初めて、自分のものにすることができます。

● 日本語が使えないコミュニケーションの中で起こる変化

次に「外国人の恋人と付き合うことでどのようなメリットがあるのか」について聞いてみました。

Aさん
例えば海外ドラマや洋画を見ていて、ストーリーを理解できていない時でも分かりやすく説明してくれる。その会話ももちろん英語なので、頭の中で日本語を介することなく、自然と英語を英語のまま理解できるようになる。

Bさん
相手のことをもっと知りたい、自分の気持ちや考えをもっと伝えたい、という気持ちがあるから、英語を積極的に学ぼうとするし使おうとする。だから自然と英語力が伸びる。

Cさん
会話の中だけでなく、電話やメールなどの連絡においても、全て英語を使わないとコミュニケーションが取れないから、必然的に英語を使う機会が増える。またスラングやその国独特の方言や表現も知ることが出来る。

Dさん
間違った文法を直してくれたり、単語が分からず言葉に詰まっていたら推測して理解しようとしてくれたり、教えてくれる。

Eさん
英語ネイティブの彼と付き合うことで、英語を使うことに抵抗がなくなり、無意識的に使えるようになった。また色んな国を旅したくさんの人と会ってきた彼の経験談や価値観に触れることで、人間的にも成長できたと感じる。

英語しか通じないコミュニケーション下では、パートナー同士、英語を使って必死にお互いのことを理解しようとし伝えようとします。そうすることで英語を使う機会は自然と増えていくようです。
中には、ふとした瞬間に英語で考えていたり、英語で夢を見ることも増えたという方もいました。また言語だけでなく、日本とは異なる文化や価値観を学べるのも大きなメリットのようです。

● フラストレーションを力に

03

外国人の彼氏・彼女と付き合っていると良いことばかりだと感じてしまいますが、当然そこには苦労やストレスといったマイナス面もあります。

日本には空気を読んだり、相手の表情から察するという文化がありますが、それは相手が日本人でないと通用しません。日本人同士ではフィーリングやニュアンスで簡単に伝えることができても、英語でそれをするのは困難で、思っていること全てをうまく言葉にできずストレスを感じることもあるようです。
そして、やがてそれがフラストレーションへと変わり苦しくなることもあるのだそう。しかし、そういうストレスやフラストレーションをバネにして、「もっと理解したい」「もっと伝えられるようになりたい」というモチベーションに変えることが、英語が上達する秘訣なのかもしれないと話してくれました。

2. 「付き合っているかどうか」は重要ではない

04

ここまでの話を聞いていると、やっぱり外国人と付き合うと英語ができるようになるのかと思ってしまいがちですが、そうではありません。話をしてくれた皆さんが強調しておられたのは「英語を積極的に使おうとする姿勢が大切」ということであり、「付き合っているかどうかは重要でない」ということです。
たとえ英語でのコミュニケーションが必須であっても、ある程度の英語力に身振り手振りを加えればなんとか意思疎通は成立してしまいます。しかしそれに満足せずに、自分で勉強したり、英語が使える環境に飛び込んだりして、英語に触れる機会を増やし、英語力を磨こうとする積極的な姿勢が大切なのです。
事実、お話を聞かせてくれたみなさんも、外国人の彼氏彼女がいるものの、それ以外でも国際交流イベントの場に足を運ぶなど、英語を使う機会を自ら掴みにいっているとのことでした。

言い訳をせずに動いてみる

今回お話を伺った皆さんは、外国人の彼氏や彼女をもつことで「英語力が伸びた」と実感しているようです。しかしそれは「外国人と付き合ったから」ではなく、彼らが「自ら英語力を磨こうとしたから」だと感じました。

IT化やグローバル化が進んだ現代において、英語を使うチャンスがないというのは言い訳になりません。ランゲージエクスチェンジミートアップを使えば、日本にいながら外国の人と知り合うことができますし、オンライン英会話などのサービスを使えば安価で手軽にレッスンを受けることが出来るなど、英語を使う機会は自ら作ることができます。「英語を話せるようになりたい」という気持ちを大切にこれからも英語学習を楽しんでください。

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する