前置詞はその状況のイメージが大切【レアジョブからの挑戦状#7】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前置詞はイメージが大切です。早速例題を見てみましょう。

正解はどちらでしょうか?
「私たちは多摩川沿いの学校を卒業します。」
We will graduate from the school ( ) the Tama River.
A: along
B: on

「along」「on」のイメージとは?

正解に入る前にそれぞれの前置詞のイメージを理解しましょう。

【POINT】
alongのイメージ
alongは下のようなイメージの場合に用います。
01along

以下、along「~沿い(しばらくずーっと)」を用いた例文です。
・I walked along the river.(わたしは川沿いを歩きました)
・There’re many stores along the Aoyama street.(青山通り沿いにはたくさんの店が並んでいます)
・Go 20 miles along this road.(この道を20マイル進んでください)

【POINT】
onのイメージ
このような場合はonを用います。
02on

on「~沿い(一箇所にポツンと)」の例です。
・I used to live on Meiji Street.(わたしはかつて明治通り沿いに住んでいました)
・We visited a famous dam on the Tone River.(利根川沿いにある有名なダムに行きました)
・We stayed at Hakone Hotel on Lake Ashino-ko.(芦ノ湖畔にある箱根ホテルに泊まりました)

前置詞はイメージで

前述したように前置詞を使う上ではイメージを持っておくことが大切です。
「~について」はabout・「~に」はto・・・などのように、一語に一つの日本語を当てはめるのではなく、その前置詞が持つイメージを持っておく方が役立ちます。

01along02on

のようにビジュアル化したイメージが大切です。

冒頭の例題に戻ると、正解は②のonです。
多摩川に沿った何十kmにも及ぶ学校なんてあり得ませんよね。ですのでalongではありません。
日本語に当てはめるばかりではなく、イメージで捉えるようにしましょう。

練習問題を解いてみましょう

最後に練習問題を出しますので、復習を兼ねて解いてみてください。

練習問題
正解はどちらでしょうか?(どちらも正解になることもあります)。
1.「彼はバス通り沿いの大きな家を購入しました」
He bought a large house ( ) the bus route.
①along   ②on

2.「多くの警察官が通り沿いに立っていた」
Many policemen were standing ( ) the street.
①along   ②on

3.「原宿通り沿いに喫茶店を出しました」
I opened a coffee shop ( ) the Harajuku Street.
①along   ②on

答え 
1.② いくら大きな家といっても「バス通り」に比べれば「ほんの一箇所」でしょう。
2.①(or②)正解は①とします。しかし、もしたくさんの警察官が、何かの相談などするために大きな通りの一カ所に集まっていれば②の可能性もあります。
3.② 原宿通りの「ある一カ所」に喫茶店があるのです。

710x100a

Please SHARE this article.

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。