TED Talksを用いた効果的な英語学習法【TED Talksは英語学習のモチベーションアップに最適 #2】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日掲載しました「TED Talksは英語学習のモチベーションアップに最適。おすすめTED Talksベスト5」は多くの反響をいただきました。また、ご感想などもいただき、大変ありがたく思います。

しかし、その中には「そのやり方では学習効率が悪いのでは・・・」「それだとすぐに忘れてしまいそう・・・」というように学習法そのものを変えた方がよさそうな事例も見受けられました。よって今回は、【TED Talksは英語学習のモチベーションアップに最適】TED Talksを用いた効果的な英語学習法についてです。

自分に合った作品の見つけ方

ここでは2つの基準で判断すべきです。一つは自分の「興味」が沸く作品を選ぶこと。二つ目に自分の「英語力」に合った作品を選ぶことです。
TED Talksには2000以上の作品があるわけですから「興味」が沸く作品が存在しないということはないでしょう。問題は探し方です。私が勧めているのは「Topics」別の検索です。ここではすべてのTED Talksが400程度の分野に分けられているので、自分の「興味」ある作品を効率的に見つけ出すことができるでしょう。

次に自分の「英語力」に合った作品の見つけ方です。
ここでは完全にマッチしたものを見つけるのは困難です。しかし、最も基本的な部分である「単語レベル」は一致させておくべきです。まず、TED Talksには、それぞれの作品に日本語と英語の「Subtitles and Transcript(字幕原稿)」がついています。これを参考にして単語レベルが自分に合っているものを選ぶようにしましょう。知らない単語や読めない単語はいくら聞いても聞き取れるようにはなりません。

「Subtitles and Transcript」を徹底的に活用する

まずは動画を見てみましょう。この時点で、理解度が1~2割しかない場合は作品自体を選びなおすべきです。以前から繰り返していますが、聞き流すだけではいつまでたっても聞きとれるようにはなりません。それは、ネコのニャーという鳴き声を聞き続けていれば、いつかネコと話し合えるようになるといっているようなものです。

また、逆説的になりますが、TED Talksは数回聞いただけでは全文理解できません。それぞれの作品によって差がありますが、英語超上級者(TOEIC990レベル)であっても、「Subtitles and Transcript」なしで全文を理解することは不可能です。だからこそ、「聞ける部分」と「聞けない部分」をしっかりと分け、「聞けない部分」を「聞ける部分」に変えていくことが大切なのです。

まず、「Subtitles and Transcript」を準備します。一部の作品を除いて日本語版と英語版の両方が用意されています。この両方をプリントアウトします。きれいにプリントアウトするためにも、ワードなどの文章ファイルにコピペしてからプリントアウトするのが良いでしょう。プリントアウトする理由はいくつもありますが、まず、英文に意味を書き込んだり、メモしたりできるようになります。また、日本文原稿と英文原稿を隣り合わせにして意味を確認できるようになります。英文原稿の意味をなんとなくではなく、完全に理解できるようになるまでしっかりと読み込むことが大切です。

英文原稿を「分かる」から「使える」ようにする

プリントアウトした英文原稿の意味が理解できる状態になってからTED Talksを視聴してみると、格段に理解度が上がっていることに気づくと思います。内容を楽しめるレベルになっています。TED Talksはいつでもどこでも利用できるので、通学・通勤時間や昼休みなどのちょっとしたスキマ時間にも視聴すべきです。

そして、この「分かる」状態からさらにもう一歩進んでみることが重要です。あらゆる英語学習に適用すべきことですが、「分かる」状態から「使える」状態(つまり、インプットできる状態からアウトプットできる状態)にすることが大切なのです。

TED Talksの内容が「分かる」状態から、自分で似たようなフレーズを「使える」ようにするのです。自然と口から出てくるように「使える」状態にするためには、以前からお伝えし続けているように「音読」がベストです。プリントアウトした英文原稿を使って「音読」を繰り返してみましょう。5回や10回ではいけません。少なくとも50回は「音読」します。「音読」はめんどくさいと思われがちなトレーニングですが、アウトプット能力を高める上では必要不可欠なトレーニングなのです。

TED Talksは私がお勧めしている英語学習法の中でも良いレスポンスをいただいているものの一つです。ぜひ皆さんにもお試しいただければと思います。


次の記事:初心者にもおすすめのTED Talksベスト5【TED Talksは英語学習のモチベーションアップに最適 #3】


レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する