天気に関して、英語で伝えてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話でも、会話の始まりが天気の話になることは多いと思います。レアジョブ英会話の講師はフィリピンにいますが、最近ではフィリピンが台風シーズンに入ったこともあり、そんな話が先生の口から出てくることも多いのではないでしょうか。
会話の滑り出しがスムーズにいくと、その日のレッスンにも弾みがつきます。今日は台風や嵐に関するフレーズをご紹介していきます。

台風・嵐を表す5つの英語フレーズ

・「台風の季節です」
It’s typhoon season.

・「台風が来そうです」
A typhoon is due to hit.
*due to〜:〜する予定である

・「いま、台風が来ています」
We’re in the middle of a typhoon.

・「嵐です」
We’re having a thunderstorm.
*thunderstorm:雷雨

・「嵐が来ています」
A storm is coming.

フィリピンの天気についてたずねよう

こちらの天気を答えるだけではなく、フィリピンの様子はどうか積極的に質問してみましょう。

・「フィリピンの天候について教えてください」
What is the weather like in the Philippines?

・「フィリピンでは台風が多いようですね」
There seems to be a lot of typhoons in the Philippines.

・「フィリピンの台風シーズンはいつですか?」
When is typhoon season in the Philippines?

・「年間の気候について教えてください」
Please tell me about the climate there throughout the year.

台風で接続が不安定になったら

台風で困るのは、Skypeが上手く使えなくなること。トラブルの際のフレーズをまとめました。

・「接続がうまくいかないみたいです」
There is interference on the line.
*interference:干渉

・「何かの不具合のようです」(なんの不具合かわからないときに)
Something seems to be wrong.

・「こちらの接続は大丈夫です」(相手の接続が悪いときに)
My Internet seems to be working fine.

・「音が途切れています」
The sound is breaking up.

・「接続が悪いので、ビデオをオフにしませんか」
The connection is bad. Can we turn off the video?

基本的な雨のフレーズ

基本的な雨のフレーズも、確認しておきましょう。

・「雨です」と伝えたいときには、次の3つのフレーズ。
It’s rainy. 
It’s been raining.
→1日中雨が降り続いているときに
It’s been rainy.
→数日間雨の日が続いているときに

・「大雨です」
It’s been raining really hard.
It’s pouring.

・「雨がふったりやんだりしています」
It’s been raining on and off.
→これはoff and on としてもOK。

・「雨が降り始めました」
It’s starting to rain.

・「そろそろ雨がふりそうです」
I think it’s going to rain soon.

・「天気予報では今日は午後から雨とのことです」
The weather report says it will rain this afternoon.

*この中のフレーズの多くは、レアジョブ監修の『オンライン英会話すぐに使えるフレーズ800』(DHC刊)に掲載されています。
by 黒坂真由子 カリン・シールズ

こちらの記事も人気です



レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する