英語のクロスワード・パズルで楽しみながら単語を覚えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカやイギリスの新聞には毎日のようにcrossword puzzle(クロスワード・パズル)が掲載されていて、朝のコーヒーを飲みながらこれを解くのを楽しみにしている人も多いようです。英語を学んでいるみなさんも、英語のクロスワード・パズルに挑戦して、遊びながら単語を増やしていきましょう!

クロスワード・パズルってどのようなもの?

クロスワード・パズルは、clue(カギ、ヒント)をもとに単語を考え、アルファベットの文字でマス目を埋めていきます。例えば、

clue(カギ):
Site of the world’s longest railway(世界で最も長い鉄道があるところ)
answer(答え):
Siberia(シベリア)

となります。S、I、B、E、R、I、Aとマス目を埋めていくと、次の単語を見つけるための手がかりができます。単語の並び方にはタテとヨコの列があり、「タテ」はdown、「ヨコ」はacrossといいます。

アメリカやイギリスの新聞社のウェブサイトには無料で遊べるクロスワードが載っていますが、実は日常生活の中であまり使われない単語や、時事問題を背景とした単語が多く使われているため、日本人英語学習者が普通に解くには少し難しすぎるかもしれません。

例えば、Jessica of “Barely Lethal”(映画『ベアリー・リーサル』のジェシカ)というカギの答えが”Alba”(女優のジェシカ・アルバ)など、ちょっと日本人には難しいですよね。ただし、インターネットには「○月○日の新聞New York Timesのクロスワードの答え」といって答えを公開しているサイトがあるので、珍しい単語や現地の時事問題についての知識をつけるために、クロスワードの問題とその答えをチェックしてみるのも面白いかもしれません。

クロスワード・パズルの英語アプリにチャレンジ!

日本人英語学習者が英語学習のためにクロスワードを役立てたいと思ったら、平易なパズルを集めたアプリに挑戦してみましょう(以下、一部答えもふくまれているのでご注意ください)。まずおススメしたいのはヒントが絵や写真になっているこのアプリです。

▼Wordalot

crossword_wordalot

Android版

iOS版

画像の中にあるものを表す単語を考え、マス目を埋めていきます。答えはcat(ネコ)、hat(帽子)といったやさしいものが多いのですが、中にはkitten(子ネコ)、paw(<動物の>足)といった語も含まれ、日常的だけれど教科書ではあまり見かけることのない単語を覚えることができます。

▼Crossword step by step-English 1500 Lite

crossword2

iOS版

日常生活でよく使われる単語1500をもとに作られたクロスワード・パズル。シンプルながらも、英語らしい感覚が養われます。例えば、a lamp _ _ _ _ the tableというカギがあったとき、下線部に入る4文字は?―答えは「over」。lamp(明かり)がテーブルの上に「吊るされている」ときはoverを使います。onだと、テーブルの上に「乗っている」ことになりますね。

このアプリは、レベルに応じて「2500」「3500」と使用語数を増やしていくことができます。

さて、クロスワード・パズルを進めているうちに、やはり「どうしても答えがわからない!」ということが起こると思います。英語圏の人にとってもそれは同じ。答えを見つけるのを手伝ってくれるcrossword solver(クロスワード解決人)というウェブサイトがたくさんあります。下記にそのひとつをご紹介します。

▼Free Crossword Solver and Answers on Dictionary.com

http://www.dictionary.com/fun/crosswordsolver

例えば、カギが「biblical wise men」(聖書に出てくる賢人)で、文字の長さが「4文字」だとします。以下のように入力して助けを求めましょう。

Clue: biblical wise men
Length: 4

20161229crossword

答えは95%の確率で「MAGI」だと出てきます(Magiとは、キリスト誕生の際に遠方から訪ねてきた「東方三博士」のこと)。これが例えば2つ目の文字が「a」だということがわかっている場合は、Answerの欄に「?a??」と入力すると、同じように候補が出てきます。

最初は無理をせず、このcrossword solverに助けてもらいながらできるだけ多くのパズルを解いてみましょう。完成させることができるとどんどん楽しくなって、英語の単語に自然に親しめるようになりますよ。

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する