年末年始こそは!私流冬休みの楽しく続ける英語漬け学習方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年年始になると、新年の抱負として「今年こそ英語をマスターするぞ」と心に決める方も多いのではないでしょうか。しかし日頃は日常の忙しさに紛れ、なかなか実現できないもの。今年こそ、まとまった休みがとれるこの冬休みに、楽しく続けやすい英語学習を始めてみませんか?

今回は、そんな英語学習のご参考に、わたし自身が計画している、手軽かつ続けやすい年末年始の英語漬けスケジュールをご紹介したいと思います。スケジュールのつめ方次第では、楽しく充実した年末年始を過ごせること間違いなしですので是非参考にしてみてくださいね。

年末年始の冬休みに入る前に【準備編】

まずは年末年始休暇に入る前に、これから必要になる英語学習の準備しておきます。学習の準備といっても実はなんだかウキウキすることばかり!来たる年末年始が楽しみになりますよ!

TSUTAYAに行ってずっと見たかった洋画を3本借りる

まずは、TSUTAYAなどのビデオ店に行って、映画を3本借りましょう。あなたがずっと見たいと思っていた映画なら何でもOK!ただし日本映画やフランス映画は避けて、英語音声の洋画でお願いしますね。勿論AmazonプライムやHuluなどの定額映画配信を利用してもOK!予め見たい映画を「Myリスト」に登録しておきましょう。

図書館で「趣味+英語」本探し!

近所の図書館で、英語の本を10冊ほど借りておきます。お勧めは、インターネットで予め蔵書検索をして予約しておくこと。検索するのは「貴方の趣味の分野」+「英語」の2キーワードです。例えば貴方の趣味が料理なら、「料理 英語」で本を検索しましょう。

図書館で「趣味+英語」本探し!

蔵書検索では題名の気になるものをとにかく沢山予約しておき、図書館に取りに行きます。予約した本をパラパラとめくって、面白そうであれば借りればいいですし、面白そうでなければ借りるのを止めて、その他に良さそうな本はないか、図書館をウロウロしてもいいですよ。もちろん趣味の分野が多岐に渡ってもOK。まるで宝探しのようで楽しいものです。

図書館で「趣味+英語」本探し!

YouTubeでお気に入りチャンネルを検索

冬休みが始まる前に、You Tubeでお気に入りチャンネルを登録しておきます。こちらも貴方の趣味の分野を基本にしましょう。例えば貴方が車好きなら、「Car YouTube」と検索します。検索結果がいくつか出てきますが、ページ説明が英語のものを中心にクリックしてみましょう。さっと視聴してみて、英語音声付きの動画であれば、チャンネル登録しておきましょう。チャンネル登録数は3-5個程でOK!

YouTubeでお気に入りチャンネルを検索

大掃除とともに始める英語学習【年末編】※ネタばれ注意

さて、準備も万全で迎えた年の暮れ。仕事や学校も完全に休みに入り、普段は大掃除などで忙しく過ぎていく年末の3日間ですが、今年は掃除の合間にしっかり英語学習を取り入れていきます。とはいえ、1年間頑張った自分をねぎらう時間も作りたいもの。そこで、年末は「大好きな映画漬け」の3日間にしたいと思います!

見るのは既に準備済みの「貴方の選んだ洋画3本」。今回は、見たい映画が特にない方の為に、ライターの独断と偏見で選んだ、「今年も良い年越しだったなあ」と思える3本を例にご紹介したいと思います。

12月29日:窓拭きが終わったら見る「Dead Poets Society(いまを生きる)」

朝から大掃除開始。普段やらない窓拭きもしなければいけませんよね。寒空の中、窓拭きを終えたら、英語学習タイム!ホットココアを片手に、映画「Dead Poets Society」を再生しましょう。

Dead Poets Society(いまを生きる)

まずは日本語字幕をつけて、英語音声で鑑賞。1回目の日本語字幕で意味をつかんだら、一旦大掃除に戻ります。その後、夕飯後のほっとタイムに、今度は2回目を「英語字幕+英語音声」で鑑賞します。1回目で意味を掴んでいるので、2回目は英語が聞き取りやすくなっていると思いますが、わからなくてもそこはOK。あくまで映画を楽しむ目的で鑑賞してください。

▼この映画のみどころ

「Oh Captain my captain!」
(おお、船長!わが船長よ!)

恋愛や将来へ迷いに悩む少年たちの感動青春ストーリー。英語教師のロビン・ウィリアムズ扮するジョン・キーティングが最後に教室を去ろうとするシーンで、普段は内気な少年トッドが机の上にのぼり、勇気を振り絞って投げかけたこのセリフは号泣必至です。

12月30日:冷蔵庫の掃除を終えたら「Scent of a Woman(夢の香り)」

大掃除2日目。キッチン周りや普段おろそかにしている冷蔵庫の中もキレイにしたら、さっぱりした気持ちで「Scent of a Woman」を再生しましょう。

Scent of a Woman(夢の香り)

今日も1回目は「日本語字幕+英語音声」、2回目は「英語字幕+英語音声」で見て、心にみなぎる勇気を感じましょう。

▼この映画のみどころ

「That, my friends, is called integrity. That’s called courage. Now that’s the stuff leaders should be made of.」
(これが人間のもつ高潔さなのだ。勇気と呼ばれるものだ。それこそがリーダーが持つべき資質なのだ。)

アル・パチーノ扮する盲目の退役軍人、フランク・スレードは毒舌家で気難しく、周囲の誰をも拒絶する生活を送っていました。しかし世話係の学生チャーリーとの旅の中で、次第に彼との友情を育みはじめます。ラストシーンで、人間の本当の高潔や勇気とは何かを高らかに語り、退学の窮地に立たされていたチャーリーを救うシーンは特に見ものです。

12月31日:床磨きを終えたら見る「Forrest Gump(フォレスト・ガンプ/一期一会)」

いよいよ大晦日。こびりついた床の汚れをこそぎ取ったら、チョコレートとコーヒー片手に「Forrest Gump」を再生。

Forrest Gump(フォレスト・ガンプ/一期一会)

この映画は比較的簡単な英語が使われているので、最初から「英語字幕+英語音声」で挑戦!意味が掴みにくかった場合は、もう一度「日本語字幕+英語音声」で見てもいいですし、十分楽しんだと思ったら年末はゆっくりコタツで紅白歌合戦を見てください。ストイックにしなくてもいいんです。

▼この映画のみどころ:

「Life is like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get.」
(生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない。)

映画の最初の方でトム・ハンクス扮するフォレスト・ガンプが放つ名セリフ。このセリフを皮切りに、ガンプが面白くも数奇なその人生を語り始めます。ベトナム戦争や反戦運動などの時代を生き抜きながら、幼馴染のジェニーへの変わらぬ恋心を持ち続けるガンプの、甘酸っぱくも温かい人生映画。年越しにふさわしい1作です。

「新年の行事」の合間をぬって英語学習【新年編】

あけましておめでとうございます!いよいよ新年が明けました。初詣や新年の挨拶で三が日は大忙しですよね。しかしそんな忙しい合間にもできる英語学習で、よいスタートを切りましょう!

合間にパッと取り出せる英語本で

英語学習というのは、楽しくなければ続きません。とにかく自分の興味のある分野で英語に触れ続ける一年にしましょう。そんな一年の最初は、趣味の本で英語に触れる学習法。コツは書かれている英語を覚えようとしないこと。借りてきた10冊程をパラパラと楽しみながら見るだけでいいんです。

▼例1:料理が趣味の人なら「英語でつくる基本の和食」

英語でつくる基本の和食

英語のレシピがあるので、作り方を見ているだけで自然と英語読解の勉強に。美味しい料理の写真が魅力的。

英語でつくる基本の和食

▼例2:ファッションが趣味の人なら「おしゃれ英語図鑑」

おしゃれに関する英語表現を纏めた本。絵が豊富で、見ていて飽きません。コーディネートチェックに必須のInstagramも使いこなせるよう、英語のハッシュタグ一覧も紹介してくれています。

おしゃれ英語図鑑

おしゃれ英語図鑑

初詣参拝中も携帯さえあれば楽しめるYouTube学習

初詣で長い列を待っている時や、移動中の車の助手席でもぱっと携帯を取り出して見ることができるYouTube。特に好きな分野に特化することで「もっと見たい」と思うようになり、「学習継続の苦痛」からも解放されるでしょう。聞き取りにくければYouTubeの「設定」で字幕をオンにして見て下さいね。

▼例1:車好きの方へ「carwow」
Mat Watsonが色々な車を試乗し、その特徴や乗り心地を実況中継するチャンネル。車好きなら「あ、前から気になってた車だ」と興味津々で英語を聞き取ろうとするはず。
「carwow」
https://www.youtube.com/channel/UCUhFaUpnq31m6TNX2VKVSVA

▼例2:旅と食好きの方へ「Best Ever food Review Show」
旅行が好き、そして旅の楽しみはやっぱり食!という方にお勧めのチャンネルがこちら。世界各国の街角を旅しながらその国独自の食文化を食べつくすSonnyの英語の食レポは、聞き取りやすく、お腹が空くこと間違いなし!
「Best Ever food Review Show」
https://www.youtube.com/user/sonnysidevideos

まとめ

「今年こそは英語をマスターしたい」と本気で思うのであれば、キーワードは「続けやすさ」。年末年始は、楽しみ、癒やされながら英語漬けになってみませんか?英語日記のように3日坊主にはなりにくく、自然と英語に触れる環境を作ることが大事です。本が苦手であればYouTubeだけでも問題なし。自分にあった楽しい英語学習で新年の抱負を実現しましょう!

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する