桜って英語でなんていう? 外国人観光客と一緒にお花見を楽しむというのもおつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のcherry blossoms(桜の花)は、外国人観光客に大変な人気。今年の春も、大勢の観光客が桜目当てに日本を訪れるかもしれません。職場の外国人の同僚を誘ったり、花見会場で外国人観光客と合流したりして、今年は英語でお花見をしてみませんか?

「花見」について英語で話すための基本表現

cherryとは「桜(の木)」のことで、「花」を表すにはblossomという言葉を使う必要があります。桜の花とお花見について英語で話をするための、基本的な表現を押さえておきましょう。

▼「桜の花」を英語で表現

cherry tree(桜の木)
cherry blossoms(桜の花)
cherry blossom forecast(桜開花予想)
in full bloom(満開の)
cherry blossoms start blooming(桜の花が咲き始める)

▼「花見」を英語で表現

cherry blossom viewing(花見)
cherry blossom viewing venue(お花見会場)
cherry blossom viewing lunch box(花見弁当)
have a party under the cherry trees(桜の木の下で宴会をする)
view cherry blossoms lighten up at night(ライトアップされた夜桜を見物する)
bring drinks and snacks(お酒やつまみを持ち寄る)

▼会話例:

A: What does the cherry blossom forecast say?
(桜の開花予想は何と言っていますか?)
B: It’ll start blooming next week in Tokyo.
(東京では来週咲き始めます)
A: Why don’t we have a party under the cherry trees?
(お花見やりましょうか?)
B: Sounds great! We should bring drinks and snacks.
(いいですね!お酒やつまみを持ち寄りましょう)

「花見」にまつわる予備知識を、英語で仕入れておこう

日本にやってくる外国人には、日本の習慣の歴史や由来に興味を持っている人が少なくありません。When did Japanese people start cherry blossom viewing?(日本人はいつから花見をするようになったの?)といった質問に、英語で答えられるようになっておくといいですね。

▼花見の歴史を説明する

Cherry blossom viewing started among the Heian nobles about 1,200 years ago.
(お花見は、約1,200年前、平安貴族の間で始まりました)

During the Edo Period, about 300 years ago, cherry blossom viewing party became popular for common people.
(約300年前の江戸時代、花見は庶民の間で人気となりました)

▼桜について説明する

It’s only in full bloom for around one week, it symbolizes transient beauty.
(満開なのは約1週間だけで、はかない美を象徴しています)

Yoshino Cherry is the most common, while Kawazu Cherry blossoms bloom earlier.
(ソメイヨシノが最も一般的で、河津桜は早めに咲きます)

▼会話例

A: When did Japanese people start cherry blossom viewing?
(日本人はいつから花見をするようになったの?)
B: It started among the Heian nobles about 1,200 years ago.
(約1,200年前に、平安貴族の間で始まったんです)
A: Does it have any special meaning for Japanese?
(日本人にとって、何か特別な意味があるんですか?)
B: It’s only in full bloom for around one week, it symbolizes transient beauty.
(満開なのは約1週間だけで、はかない美を象徴しています)

お花見会場で外国人と会話してみよう

お花見に来た外国人に話しかけられたり、宴会をしていて合流したりということがあるかもしれません。積極的に英語でやりとりしてみましょう。

▼桜について話す

This is so beautiful!
(とってもきれいですね!)

I’m excited, so many blossoms at one time!
(ワクワクしますね、一度にこんなにたくさんの花が!

Can you take a photo of us with the blossoms?
(お花と一緒に写真を撮ってもらえませんか?)

▼宴会に誘ってみる

Why don’t you join us?
(一緒にいかがですか?)

Please help yourself.
(ご自由にどうぞ)

It’s nice to have a drink under the cherry trees.
(桜の木の下でお酒を飲むとおいしいですね)

▼会話例

A: This is so beautiful! Can you take a photo us with the blossoms?
(とってもきれいですね!お花と一緒に写真を撮ってもらえませんか?)
B: Sure. Here you go.
(いいですよ。はい、撮りますよ)
A: Thank you. Looks like a great party.
(ありがとう。楽しそうな宴会ですね)
B: Why don’t you join us? It’s nice to have a drink under the cherry trees.
(一緒にいかがですか?桜の木の下でお酒を飲むとおいしいですよ)

まとめ

cherry blossom viewing spot(桜の名所)は、東京で言えば上野公園や千鳥ヶ淵などですが、満開時期になれば、近所の公園など街のあちこちで楽しめるのが、また桜の花のいいところ。When it’s in full bloom, cherry blossoms are everywhere.(満開時期は、桜はどこにでもあります)と言って、あまり混んでいないhidden spot(穴場)を教えてあげましょう。

英語をはじめたくなったら、
オンライン英会話レアジョブで
無料体験はじめる

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する