カラフルな春の到来!海外では超メジャーなイベント「イースター(復活祭)」って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近少しずつ日本でも楽しまれるようになってきたイースター(復活祭)をご存知でしょうか。カラフルな卵やうさぎが特徴的なイースターですが、その由来や意味を詳しく知る人は意外と少ないもの。今回はそんなイースターについて、詳しくご紹介したいと思います。

イースターとは

クリスマスやハロウィーンに続いて日本にも徐々に伝わりつつあるイースター。復活祭とも呼ばれるイースターですが、実はキリスト教徒の人々にとってはとても重要なお祭りです。まずはそんなイースターの由来をご説明します。

イースター(Easter)の由来

イースターは、復活祭と呼ばれるキリスト教徒の重要なお祭り。十字架にかけられたイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する行事で、多くの教会で礼拝が行われます。イエスは数々の奇跡を起こし、それが聖書にも記録されていますが、イエスの復活はその中でも最大の奇跡とされ、イエスの生まれた日であるクリスマスよりも復活祭の方がキリスト教徒にとっては重要視されているほど大切な記念日なのです。

なぜイースターと呼ぶの?

復活祭という意味のイースター(Easter)。その由来はいろいろとあり、どれも確実ではありませんが、最も有力なのは、ゲルマン神話の春の女神「エオストレ(Eostre)」の名前からきているというもの。また、春の月の名前「エオストレモナト(Eostremonat)」がその由来であるという説もあります。どちらも復活が「春の到来」を連想させるという点では納得ですよね。

イースターはいつ?

イースターはその年によって日付が変わります。その日は「春分の日が終わったあとの最初の満月の日の翌日曜日」と決められており、2019年は4月21日がその日にあたります。このときの春分や満月の日は、キリスト教の考え方によるものなので、日本の暦とは少し違います。毎年注意してチェックしてみてくださいね。

イースターのシンボルたち

イースターといえば卵とうさぎ。それだけは知っているという方も多いかもしれません。しかしどうして卵とうさぎなのでしょうか。次にイースターでよく見かけるこの二つのシンボルについてご紹介します。

卵(イースターエッグ)の意味

イースターといえば卵。コンビニなどでもこの時期カラフルな卵が売られているのを見かけるようになりました。しかしなぜ卵なのでしょうか?

卵はイースターエッグ(Easter Egg)と呼ばれ、復活祭には装飾されてゆで卵として出されてきました。「イエスの復活」が、卵の持つ「新しい命の誕生」というイメージに結び付けられた為であるという説が有力ですが確実ではありません。四旬節という断食や節食の時期を終えて復活祭が行われる為、自粛していた卵の摂取をこの日に解禁するという点でも関係があるのではないかと言われています。

うさぎ(イースターバニー)の意味

卵と同時にイースターのシンボルとしてよく見かけるのがイースターバニー(Easter Bunny)。うさぎは子供を多く産む多産の象徴で、そこから命の誕生と繁栄のシンボルとして用いられるようになったという説が有力です。卵ほど古い習慣ではないようですが、イースターエッグを運んでくる役割を担っています。

イースターの楽しみ方

キリスト教徒の大切な記念日であるイースター。もちろん教会にいくという習慣もありますが、その他にも大人や子供が楽しめるイベントが待っています。そんなイベントの意味や特徴を次にご紹介したいと思います。

イースターエッグのペインティング

イースターエッグといえば、目でみて楽しいそのカラフルな装飾。もともと「命を想像させる血」や「太陽のシンボル」として赤い色に染めるのが伝統でしたが、現在は表面に模様を描いたりビーズで装飾するなど地域によって様々。描かれるモチーフも多種多様で、例えば「木=天へ通じる階段」や「魚=救世主」など、そのモチーフによって色々な意味が込められているそうですよ。

イースターの飾り付け

アメリカではイースターになると、シンボルである卵やうさぎを使って家の中や周囲を飾り付ける風習があります。カラフルな卵やかわいいうさぎの置物が置かれ、とても可愛いですよね。

イースターのご馳走

断食や節食を終えた後の復活祭では、これまで食べられなかった肉や卵などの動物性食品がご馳走として並びます。十字架を模ったホットクロスバン(Hot cross buns)というパンやラム肉(Lamb)、ハムなど、とても豪華です。昔は貴重品だったゆで卵も、今では綺麗に飾り付けられたデビルドエッグ(Deviled eggs)を代表とした卵料理として食卓を彩ります。

イースターエッグハント(Easter Egg hunt)

家や学校で行われる子どもたちが楽しみにしているイベントがエッグハント(Egg Hunt)。色々なところに隠されたイースターエッグを子どもたちが探し出すという遊びです。イースターエッグの中にはおもちゃやお菓子が入っているので、子どもたちも集めた卵を開けるのにワクワクです。

まとめ

かわいいイースターエッグにイースターバニー。カラフルなお祭りは宗教的な記念日ではありますが、キリスト教徒でなくても十分楽しめそうなイベントです。お子さんのいる家庭ではもちろん、そうでない場合でも今年は卵に装飾をしたりして楽しんでみてはいかがでしょうか。ハッピーイースター!

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する