意外と大切!オンライン英会話で失敗しない講師の選び方をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話を続けていく上で、どういった講師を選ぶかはとても重要です。講師も生徒も人間ですから、相性のよさは特に気にしたいところ。相性が悪いと結果的に続けられず、やめてしまうことにもなりかねません。しかし相性とは実際に話してみないとわからないものなので、自分にあう講師を見つけるにはそれなりの受講回数と時間が必要です。今回はそんなあなたに合う講師の選び方、見つけ方をご紹介したいと思います。

オンライン英会話の講師選びでやりがちな失敗例

みなさんはオンライン英会話を受講するにあたって、どんな基準で講師を選んでいますか?人によって基準は様々ですが、選び方を間違えると充実した時間を過ごせない可能性もあります。そこでまずは、講師選びにおいてやってしまいがちな心配例をご紹介したいと思います。

写真を基準に選んでしまう

講師を選ぶにあたって、写真を見て「この先生は穏やかそう」「この先生はパワフルな感じがする」などと思いながら選んでしまうということはありがちです。しかし、オンライン英会話に限ったことではありませんが、人は見た目ではわからないもの。実際は想像していた性格とは真逆の先生で、驚かされることも多々あります。講師を選ぶにあたっては、写真だけで判断せず、その先生のプロフィールや自己紹介は必ずチェックして、自分に合いそうかなどをチェックしてみてくださいね。

やりたいと思った時に、空いている講師を適当に選んでしまう

やりたいと思ったらすぐに予約ができて受講できることはオンライン英会話の大きな魅力です。しかし講師を吟味するという点では、できるだけ早めに予約をするほうが人気の講師を予約しやすいのも事実。人気講師とのレッスンが待っていると思うと、レッスンまでの時間が楽しみになり、モチベーションもあがります。人気講師の見つけ方としては、朝チェックした地点で、その日の夕方や夜がすでに予約で埋まっているかどうかが一つの目安ですよ。

オンライン英会話の講師選びに失敗しない方法

ではどのようにすれば講師選びに失敗しないのでしょうか。講師選びの基準はいくつかありますので、あなたにあった選び方を見つけてみてくださいね。

自分と同世代の講師を選ぶ

どのオンライン英会話でも、講師の割合は20代が多い傾向にあります。あなたが同じ20代であれば話も合いますが、世代が異なればギャップを感じてしまうこともしばしば。あなたが30代なら30代の講師を、40代なら40代の講師を選ぶというように、同世代の講師を選ぶと、話も合いやすく会話が盛り上がることでしょう。また大人になるにつれ、態度が落ち着いていて安心感を得られるかもしれません。

キャリアの長い講師を選ぶ

オンライン英会話を始めたばかりの人なら、まずは講師歴の長い人を選ぶと比較的間違いはないでしょう。彼らの多くは既に自分のスタイルがあり、安心して任せられるので、初心者さんにとっては心強く感じると思います。ただし講師歴が長い人はレッスンの流れが決まっており、ルーティーン感が出ているケースもあります。新米講師はその点、より一生懸命に取り組んでくれることもあるので、オンライン英会話に慣れてきたら、他の講師にシフトしてみてもいいと思います。

趣味やビジネス知識など、講師のバックボーンで選ぶ

オンライン英会話では、講師によって、その人の趣味や経験は様々です。例えばあなたの学習の目的がビジネスの場合は、講師の経歴の中に、ビジネス系の学科を専攻していたかたや、就労経験があるかなどをチェックしましょう。職種があなたと近いと尚よいでしょう。
また、ビジネス以外の目的の方も、講師のプロフィールをしっかりと読み、同じ趣味を持つ講師かなどをチェックするとレッスンが何倍にも充実したものとなりますよ。

講師の国籍を見て選ぶ

オンライン英会話によっては、国籍を基準に講師を選べない場合もありますが、断然選べるオンライン英会話をおすすめします。国籍を選ぶ上では下記の2点にあなたの状況を当てはめて考えてみてくださいね。

ネイティブ講師がいい場合

もしあなたの職場がアメリカ人ばかりなど、ネイティブと英語を話さなければならない状況であれば、アメリカ人国籍の講師を選べるオンライン英会話をおすすめします。その国に応じたアクセントやスラングが学べるので参考になるでしょう。イギリスやオーストラリアでも同様です。

アジア圏の講師がいい場合

今後ヨーロッパやアジアなど、ノンネイティブの国の人々とも英語を話す可能性がある場合には、アジア圏の講師を選ぶのが得策です。
理由としては、まずアジア圏であれば、1レッスンあたりの金額が割安です。安い分、レッスン数を沢山こなすことができ、実践的です。また、日本人と同じく、講師にとっても英語が第二外国語なので、ネイティブよりもわからない人の気持ちをくんでくれ、初心者には安心でしょう。さらにレアジョブ英会話がオススメするフィリピン人なら、世界第三位の英語公用国なので、スピーキングや発音などもレベルが高く、安心ですよ!

日本語が話せない講師を選ぶ

英会話初心者さんは、どうしても日本人講師のいる英会話レッスンを求めがちです。しかし英会話のレッスンは、外国人を前にして緊張して英語が話せるかどうかという慣れの訓練でもあります。また日本語が話せるとどうしても甘えてしまいがち。英語のアウトプットができるせっかくの機会なので、レッスンは断然「日本語が話せない講師」をオススメします。

お気に入りの講師が見つかったら

何度か授業を繰り返していくうちに、お気に入りの講師が出てくると思います。こうしたお気に入りの講師が見つかったら、下記のようなことに注意してみてくださいね。

お気に入りリストを作る

授業後、「この講師はよかったな」と思ったら、その講師は必ずブックマークをするなど、お気に入りマークをつけて記録しておきましょう。沢山の講師から授業を受けていくと、誰が誰だったか混乱しがちです。しっかり記録に残しておいてくださいね。

少なくとも5人はお気に入り登録をする

お気に入りの講師を1人に絞ってしまうと、レッスンを受けたいタイミングで先生が埋まっていて、予約ができないということもあります。いつでも受けたいときに満足のいくレッスンが受けられるように、少なくとも5人はお気に入りの講師をみつけておきましょう。

お気に入り講師は、都度アップデートする

講師と相性は良くても、慣れてくるとどうしても馴れ合いになったり、会話の内容が固定してしまったりするものです。常に新しいことを学ぶためにも、お気に入り講師はその都度アップデートして、色々な人と話すようにしましょう。最終的には現実世界で多種多様な人と話す訓練になりますよ。

まとめ

オンライン英会話を成功させる上で、講師選びは重要な鍵です。中には英会話だけではなく、人生における大きなきっかけを講師からもらったという方もいるほど、講師との出会いは一期一会。オンライン英会話を始めたばかりで、万が一合わない講師に出会ったとしても、諦めずに受講を続けて、相性のよい講師をみつけてくださいね。業界最多の5000人以上の講師が在籍するレアジョブ英会話なら、きっとあなたに合う講師が見つかるはずですよ!

英会話はなせるようになりたい人は…
オンライン英会話「レアジョブ」
無料体験はこちら »

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する