自宅だとやる気が起きない…オンライン英会話を快適に利用できるおすすめの場所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話を始めたけど、自宅だとなかなか集中力が続かないという人も少なくないようです。自宅に帰るとほっとしてしまって、気を引き締めないと集中するのは難しいですよね。オンライン英会話は基本的にインターネット環境さえあればどこでも受けることができるので、やる気さえあれば時間や場所を選ばずにどこでも受講することができます。

今回は自宅以外でオンライン英会話を受けられるおすすめの場所をいくつかご提案してみたいと思います。

職場や自宅から最寄りのカフェ

オンライン英会話はとにかく気軽に受けられることがメリットです。最近では多くのカフェでWi-Fiが繋がるので、パソコンをインターネットに繋いで受講することができます。コンセントがあるカフェなら充電が切れる心配をする必要もないのでさらにおすすめです。カフェの場所は自宅や職場などよく行く場所からアクセスがいいところがいいですね。また、オンライン英会話の前後の時間も有効に使って、カフェでオンライン英会話の予習、復習をするとさらに英会話は早く上達していきます。自宅とは少し違った環境で、お気に入りの紅茶やコーヒーと一緒に学ぶのも優雅でいいですね。

24時間営業のレストラン

レストランなら、食事と一緒にオンライン英会話を受けることができます。さすがに食べながら英会話をするわけにはいきませんが、オンライン英会話を受けた後に自分へのご褒美として食事やドリンクを楽しむのもいいですね。おかわり無料のドリンクがあるようなレストランなら、ドリンクを楽しみ少しのんびりしながら勉強を進めることができます。勉強すると甘いものが食べたくなるという人も少なくないので、オンライン英会話後にデザートを食べるのもいいですね。また、最近では24時間営業のレストランも多いです。夕食の時間帯から少し外れた遅い時間など、レストランがすいている時間が特におすすめです。

ファーストフード店やフードコート

そんなところで大丈夫?と思うかもしれませんが、意外と勉強におすすめなのがファーストフード店です。Wi-Fiがあるファーストフード店が多く、コンセントがあるところも多いので勉強にも向いているのです。少し店内が賑やかになることもありますが、それもまた大胆に英語が話せるようになる裏技です。大きな声で英語を話すことで、おなかから声を出してネイティブに近い発音で英語が話しやすくなるという効果もあります。

ファーストフード店なら頻回に通ってもお財布に優しいのもメリットの一つです。また、フードコートもファーストフード店同様。毎回違った食べ物を楽しむことができるので、飽きっぽい人にはいいかもしれませんね。カフェやレストランと同じように、比較的お店がすいている時間に利用するのがおすすめです。

車の中

自宅だと集中できないけど、公共の場だと恥ずかしいという人は車の中がおすすめです。密室なので誰にも聞かれることなく集中して英会話を話すことができます。自宅以外でお金をかけずに場所を変えて学べるというのが車の中の最大のメリットです。駐車場が自宅に近い場合は、自宅のWi-Fiに繋げられることも。公共のWi-Fiに上手く繋げられれば公共のWi-Fiを利用してもいいでしょう。Wi-Fiに上手く繋げられない場合は、インターネットのデータを多く消耗してしまうのでデータ利用料には注意が必要です。その場合、動画ではなく通話での受講にしてみるといいでしょう。

職場のフリースペースや会議室

職場にフリースペースがある場合は、休憩時間や仕事後の時間を上手く活用して職場でオンライン英会話を受けてみるのもいいでしょう。職場内にフリーWi-Fiが飛んでいるような職場ならさらにおすすめです。職場で休憩中や仕事後などの決まった時間にオンライン英会話を受ければ、スケジュールを立てやすく長期的にオンライン英会話を続けやすいというメリットもあります。オンライン英会話は定期的にコツコツと続けていくことでしっかりと身についてくるので、時間を決めて受講できるメリットは大きいです。海外旅行を目標に、職場の同期や先輩と一緒にオンライン英会話をスタートしてみるのも楽しいでしょう。

通学、通勤の時間を利用して「ながら勉強」する

動画で学ぶのは難しいかもしれませんが、オンライン英会話のためになかなか時間を作れないという人には「ながら勉強」がおすすめです。歩きながらの英会話はさすがに危険ですが、できる人の多くが、バスや電車を待っている間などのすきま時間を上手く利用して英会話を学んでいます。あえて時間を作らないほうが、習慣化しやすく続けやすいというメリットがあります。毎朝通勤の時間に友達に電話する気分でオンライン英会話を受けてみるのもいいかもしれません。

天気のいい日は公園などの屋外

自分のよくいく場所の近くに公園がある場合は、公園もオンライン英会話のおすすめスポットになります。ベンチのようなゆっくりとできる場所を探せば、屋外という環境でオンライン英会話を落ち着いて学ぶことができます。学校や職場の近くに公園がある場合は、それを上手く活用して少しの時間でオンライン英会話を受けるのもいいでしょう。歩いて公園まで行けば、血流が良くなり頭もさえて学習した内容が頭に入りやすくなるかも。インターネットさえ繋げられれば、公園のどこでもオンライン英会話を受けることができます。

図書館

図書館は基本的には静かに過ごさなければいけない空間ですが、なかに会話できるような場所があることもあります。その場合は、オンライン英会話の受講場所として、図書館を上手く利用するのもいいでしょう。そのような図書館の場合、フリーWi-Fiが設置されているところが多く、またコンセントなどのオンライン英会話環境が整っているところが多いです。そういった意味では、オンライン英会話に最適な場所ともいえるので、集中的に英語を学びたい人にもおすすめです。毎日集中できる環境さえみつかれば、継続できて、英語力はぐっと上達するはずです。図書館なら勉強のために長時間滞在しても一切お金がかからないので、節約しながら英会話を学ぶことができます。

ホテルロビーや空港など

まさに海外に行く予定があるという人や、出張などで旅行する機会が多い人は旅行中の時間を使ってオンライン英会話で英語を学ぶこともできます。ホテルのロビーや空港にもフリーWi-Fiがあることが多いので、インターネットに安定して繋ぐことができるのもメリットです。海外旅行の直前に自分の英語力を再度チェックしたり、コミュニケーションに必要な簡単な英会話を再度確認することもできます。旅行する機会が多い人は、その隙間時間を上手く使って英語を学ぶといいでしょう。

まとめ

自宅だとのんびりしすぎてなかなか勉強に集中できないという人も少なくないですが、オンライン英会話なら場所を選ばずどこでも学ぶことができます。自分の続けやすい、集中しやすい場所を見つけるために、まずは色々な場所でオンライン英会話を受けてみるのもいいかもしれません。集中できる場所でオンライン英会話を受講できれば、もっと気軽で楽しいものに変わるはずです。

英会話はなせるようになりたい人は…
オンライン英会話「レアジョブ」
無料体験はこちら »

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する