全然話せないからやらないってあり? オンライン英会話の「初心者が抱く不安や心配」解決法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話を始めようと考えている方の中には、「全然英語が話せない」という方や「英語を話したことがない」という方も多く存在すると思います。そんな方にとっては、英会話を始めるのは不安や心配なことが多く、とても勇気がいることだと思います。今回はそんな英会話初心者の方が持つ不安や心配事を共有し、それを解決する方法をご紹介したいと思います。読み終わった頃には勇気を出して始めの一歩を踏み出して頂けるようなお手伝いになればと思います。

オンライン英会話を始める人が抱く心配事や不安

「将来のことを考えると英会話をやり始めた方がいい」「けれども英会話は超初心者で全く話せない」という方は日本にごまんといらっしゃると思います。そんな方にとって、オンライン英会話を始めるということは、楽しみやワクワクと同時に、下記のような不安や心配事も多く、なかなか勇気を出して一歩を踏み出せないということもあると思います。

「オンラインで一言も喋れなかったらどうしよう」
「聞き取れなかったらどうしたらいいの?」
「相手が外国人というだけで緊張して頭が真っ白になってしまうかも」
「話せないとモチベーションが続かないのではないか」
「フリートークになったら何を話せばいいの?」

こうした不安や心配事は、最初は誰もが持つものです。これらを一つ一つ解決し、オンライン英会話を成功に導くお手伝いができればと思います。

話せないことへの失望や不安に対して

これまでほとんど英会話をされてこなかった場合、どんな方でも初回は「思った以上に話せなかったなあ」と感じるものです。自分の話せなさ加減に嫌気がさしたり、「英語なんて話せるようになる気がしない」と感じてしまうこともあるでしょう。オンライン通話という状況下で、言葉が出ないことでの「沈黙」にも恐怖を感じてしまうかもしれません。また、相手が外国人というだけで緊張してしまうという方も意外と多いと思います。そんな心配や不安には下記のように考えて、脳内スイッチを切り替えてみてください。

初めは自信をなくして当然。「皆が通る道だ」と切り替える

初めてのレッスンで「全然話せない」と自信をなくしてしまうのは当然のことです。どんなにレベルの高い人でも、最初はやはり「全然話せない」状態からスタートしました。そしてその「できなかった」という悔しさをバネにして、英会話に励み、話せるようになっていくのです。そんな成功者たちと同じスタート地点に立っていること自体が素晴らしいことだと捉えましょう。

英会話はスポーツと同じ

英会話というのはTOEICや受験英語などの勉強とは少し別のもので、ある意味スポーツに近いものがあります。どんなスポーツでも始めた当初は下手ですが、素振りや練習試合を通して、練習すればするほど上達するもの。あなたも練習を繰り返せば確実に上手になる、それが英会話です。

最低限のフレーズを暗唱して、不安をかき消そう

「沈黙してしまったらどうしよう」や「相手の言うことが聞き取れなかったらどうしよう」という不安に対しては、まずは下記のような必要最低限のサバイバル・フレーズ集を用意しておくことをオススメします。

・Could you please say that again?(もう一度言ってもらえますか?)
・Could you speak more slowly?(もう少しゆっくり話してくれますか?)
・Let me think for a while.(少し考えさせてください)
・Could you please give me an example?(なにか例をいただけますか?)
・I don’t understand what you mean.(おっしゃっている意味がわかりません)

最初はこうしたフレーズを紙に書いておいて、レッスン中に必要になれば読んでもいいでしょう。何度も使っているうちに、だんだんフレーズごと覚えてしまうものです。最終的には暗唱して見なくても使えるようになれば、沈黙を恐れる必要はなくなりますよ。

「自分は母国語ではなく外国語を話している」ということに誇りをもつ

話せないことでより緊張が増してしまう方は、話せないことが恥ずかしいことだとどこかで考えてしまっているかもしれません。しかしよく考えてみると、こちらは母国語でも公用語でもなく、外国語を話しているのです。スラスラと話せるはずがありません。むしろそんな外国語を話そうとしている事自体がレベルの高いことであり、尊敬されるべきことです。
「自分はすごいことをやっているんだ」ということを思い出して、ご自分にぜひ誇りと自信をもってくださいね。

先生(外国人)も同じ人間であることを思い出す

外国人を目の前にするだけでカチコチに緊張してしまうという方も多いと思います。しかし実は相手も同じ人間で、同じように赤ちゃんとして生まれ、育てられ、ご飯を食べたり恋をしたりして生きてきた人間であることを思い出してください。また先生の中にはあなたと同じ趣味を持っている人もいるかもしれません。ぜひ友達感覚で、気の合いそうな先生を探してみてくださいね。

フリートークではなく教材を

「オンライン英会話といえばフリートーク」というイメージがある方にとって、「全然話せないのにフリートークなんて無理」と思われることもあるようです。しかし実際は多くの方が教材を使ってオンライン英会話を受講されています。教材であれば、先生の指示に従って文章を読んだり、問題を読んだりするので、初心者でもさほどハードルは高くありません。レアジョブでもあなたにあった教材を4000以上ご用意しているので、きっと気に入るものが見つかるはずですよ。

モチベーションを維持するには

話せないとモチベーションの維持ができるかどうか不安だと考える方も多いと思います。オンライン英会話を始める前は、「英会話ができれば一人で旅行にいきたい」や、「英会話が上達すれば会社でステップアップになるはず」など夢を描くのですが、いざレッスンを始めると、理想と現実のギャップにモチベーションの維持を図るのが難しく感じる方もいらっしゃるでしょう。そこでモチベーションを維持する為の方法を次にご紹介します。

できなかったことではなく、できたことに焦点を置く

日本人は真面目なのでどうしても反省をする傾向にありますが、モチベーションを維持するには、自分を褒めてあげることも大事です。レッスンが終わったら「これもできなかった」「あれも言えなかった」と考える前に、「今日はこれが伝えられた」「昨日よりは聞き取れた」など、どんなに小さなことでもいいので英語でできたことを思い起こすようにしましょう。「できたノート」を作ってもいいと思います。できたことだけを記していきましょう。

目標は常に持っておく

オンライン英会話を始める前に描いていた夢を忘れないようにしましょう。「英会話ができれば一人でヨーロッパに旅行にいく」といった夢を書き出して、それに向かって1レッスンずつこなしていくようにします。ただし、その夢がとてもハードルの高いものであれば、その前に小さな目標をいくつか置いておくことにします。例えば「この教科書が終わったら、友達とスポーツバーに行って海外の人と喋ってみよう」や、「レベルが一つ上がったら、ヨーロッパは無理でも韓国に一人で旅行に行ってみよう」など、ワクワクするような夢や目標を期限を決めて置いておくことにします。人間はワクワクすればモチベーションも上がっていくもの。ぜひ実践してみてください。

スピーキングテストを定期的に受ける

英会話は始めたばかりの人だけでなく、10年続けている人でさえ、自分のスピーキング力に納得がいかないものです。実際は成長しているのに、それがなかなか自分では実感できないということもあるでしょう。そこで3ヶ月に1度くらいの頻度でスピーキングテストを受けることをオススメします。そうすれば「前回より点数が上がっていた」り、「前回より聞き取れた」ということを感じることができ、その成長がモチベーションアップに繋がります。レアジョブのスピーキングテストであれば、オンライン上でどこからでも受験でき、価格もたった2980円なので、3ヶ月に1度の頻度でも気軽に受験しやすいですよ。
レアジョブ・スピーキングテスト

最初のレッスンを録音して定期的に聞き直す

どんな方にでもオススメするのが、最初のレッスンをしっかり録音しておくことです。そして3ヶ月ほど経った時にそれを聞き直してみてください。すると「あ、この時よりは聞き取れるようになっているな」と感じたり、「今ならこう答えるのに」と自分の成長を実感することができると思います。自分の成長がモチベーションの維持につながると思います。

日本人カウンセラーに相談する

自分が思っていた以上に英会話は難しく、なかなかうまくなっている気がしない時、英語で先生に相談するのは初心者の方にはハードルが高いものですよね。そんな時は日本人カウンセラーに相談してみてはいかがでしょうか。今の不安や心配事を聞いてもらったり、自分に合った勉強法を教えてもらって心をスッキリさせれば、また明日から頑張れるものです。

レアジョブでは、独自のトレーニングを修了した日本人カウンセラーが「第二言語習得理論」に基づき、あなたにあったカウンセリングを実施してくれます。カウンセリングの後はカウンセリングレポートも貰えるので、3ヶ月ごとなど、定期的にカウンセリングを受けてモチベーションの維持につなげましょう。
レアジョブ・カウンセリング

まとめ

新しいことを始めるというのはとてもエネルギーがいることですよね。そんな大きな一歩を踏み出し、オンライン英会話をせっかく始めたのであれば、ぜひそれを継続してほしいと思います。今は英語がペラペラな人も、最初は話せず落ち込んだりしながらも、工夫をしてレッスンを重ねてきたのです。ぜひ続ける為の工夫をしながら、最初に描いた夢に向かって頑張ってみてくださいね。

英会話はなせるようになりたい人は…
オンライン英会話「レアジョブ」
無料体験はこちら »

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。