車好きにたまらない!運転中にできる英語学習法と車を観て楽しむだけのYouTube動画をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「運転が好き」「趣味は車」という方は少なからずいらっしゃると思います。休日は必ずドライブにでかけたり、新しい車の情報が出たらつい気になるという方もいらっしゃるでしょう。そんな車好きの方へ、大好きな車を使った様々な英語学習方法をご紹介したいと思います。ドライブ中に効率よく英語学習をする方法や、車をテーマにしたYouTube英語学習法など、聞いているだけで楽しくなる学習方法が満載です。

運転中の車内は最高の学習環境!

日々仕事に追われている方の中には、なかなか英語学習の時間が取れないという方も多いのではないでしょうか。しかし、そんな方でも1週間の中で「車を運転する時間がある」という場合には、ぜひその時間を英語学習に当てられてみてはいかがでしょうか。車の運転中は実は下記のような理由から、とても英語学習に適した環境なのですよ。

車内はプライベート空間である

大人になると「1人になる時間」というのが少ないものですよね。親や配偶者、お子さんと住んでいる場合には、お家の中では1人時間を作ることは難しいでしょうし、会社にいけば同僚が隣に座っているものです。そんな中、唯一1人になれる時間といっても過言ではないのが「車内」。本来声を出して学習すべき「英会話学習」にとって、この「1人になれる空間と時間」はとても貴重で重要なのです。

習慣化しやすい

例えば通勤で車を使うという場合は、毎日だいたい同じ時間帯に、同じ時間だけ車に乗ることになると思います。「毎朝7時から1時間は車に乗っている」というルーティーンがすでに存在するので、そこに英語学習を入れ込むだけで、無理なく習慣化しやすくなります。「よいしょ」と重い腰を持ち上げて机に向かわなくとも、毎日車に乗るタイミングで英語学習を始められるので3日坊主になりにくいですよ。

スマホもラジオもある

いまやだいたいの車にはスマホの電源がついているでしょうし、ラジオやCDを流すこともできるのはないでしょうか。英語学習に必要な音源やガジェットが車内ではすぐ手元で準備できるので、効率のよい英語学習を後押ししてくれます。

運転中の車内に適した英語学習法

英語学習には最適の車内。では実際にはどのように英語学習を進めていけばよいのでしょうか。いくつかの方法をご紹介しましょう。

貴重なスピーキングの時間にする

1日の中で1人の時間が限られている方にとって、車の中は貴重な「1人時間」。ぜひその時間を「スピーキング」の時間に当てましょう。1人だと気兼ねなく大きな声で英語を話すことができますし、間違っていても恥ずかしくありません。下記のような方法がオススメですよ。

To do listを英語で言う

ビジネスパーソンなら会社に着いたらやることの一つが「To do list」の作成かもしれませんね。つまり「今日やることリスト」です。これを車内で朝、英語を使って言ってみるのはどうでしょうか。立派な英作文の練習になりますよ。

好きな英語の曲を歌う

誰でも一つは好きな英語の曲があるのではないでしょうか。こういった音楽のCDをかけて一緒に歌うのも立派なスピーキングの練習です。朝から好きな音楽を歌うことで、気持ちも上がり、一石二鳥です。

朝起きてからの出来事を英語化する

朝起きてから今までに起こったことを、誰かに話しかけるように英語で話してみましょう。「今日は朝ごはんにパンがなかったのでご飯をたべた」など、小さなことでも英語にしてみると意外と難しいものです。

リスニングをする

スピーキングはまだハードルが高いという方は、リスニングから始めるのもいいでしょう。ただし聞き流しは効果がありません。英語は集中して聞くことがリスニング力強化の秘訣ですので、かならず「何を言っているのか」と耳を傾けましょう。「運転しながら耳を傾けるのが怖い」と感じる場合には、こちらはオススメしません。余裕を感じる位のレベルで行ってください。

NHKラジオを聞く

まずは王道のNHKラジオがオススメです。1番組15分でしっかりまとめられているので、毎日続けるとかなりの効果があるでしょう。最近は「らじる・らじる」というNHKラジオのアプリで聞き逃し配信もあるので、自分の運転時間に合わせて好きな番組を聞くことができますよ。

英語ニュースを聞く

英語のニュースを聞くのもオススメです。1日1ニュースでもいいので、何度も同じものを「理解できるまで」聞くのがいいでしょう。下記のようなアプリを使って効率的に学習してみては?

▼ざっくり英語ニュース!Study Now

App Storeダウンロード
Google Playダウンロード

最近のニュースから世界の様々なおもしろニュースまで、沢山のニュースがリスニング音声付きで聞くことができます。日本語訳もあり、また語彙の解説もついた、英語学習者にはぴったりのオススメアプリですよ。

自分が興味のあるものを聞く

例えばビジネスパーソンならTEDでプレゼンテーションを英語で聞いてもいいでしょう。また物語が好きな方は1冊のオーディオブックをそらんじられるくらいまで何度も聞いてもいいと思います。下記のアプリはTEDやAudiobookも無料でリスニングできるのでオススメですよ。

リスニングドリル

App Storeダウンロード
Google Playダウンロード

英語学習者用に、TEDや童話、オーディオブックなどが無料でリスニングできるアプリです。英語字幕がついていたり、スピード調節ができるので、リスニング初級からでも無理なく使えるでしょう。

YouTubeを観て楽しむだけ?!車コンテンツで英語を勉強しよう

車の運転中は運転にのみ集中したいという方や、車は大好きだけど日常的に運転をすることがないという方には、自宅でもできるYouTube学習がおすすめです。車のあれこれを楽しく視聴するだけで英語学習にもなっているという夢のような学習方法にトライしてみませんか?さっそくオススメのYouTubeチャンネルをご紹介しましょう。

知る人ぞ知る車マニアチャンネル:carwow

イギリスの車評論家、Mat Watsonがイギリス英語で最新の車を試乗しレビューを語るチャンネル。かなりの人気のチャンネルなので、「carwow日本語」というページもあり、こちらは日本語の字幕がついています。できれば日本語字幕ではなく英語字幕で見ることをオススメしますが、英語初心者さんは、まずは「carwow日本語」チャンネルから始めてみても。

公式チャンネル(日本語版)


聞き取りやすいドイツ英語:Autogefuhl

車といえばドイツ車という方も多いかもしれませんね。ドイツ車だけに限らず、様々な車を美しい映像と辛口コメントでレビューしてくれるのは、ドイツ人のトーマス。彼の話す英語は日本人にはかなり聞き取りやすいので、まず手始めにこのチャンネルから始めてみるのも一つの手。すべての意味がわからなくても車好きなら楽しいこと間違いなしですよ。

公式チャンネル


スラングたっぷり:Donut Media

車の歴史や整備まで、車に関するあれこれをスラングたっぷりのアメリカン英語で紹介するチャンネル。世界中の車についておもしろおかしくエネルギッシュに語ってくれる動画ばかりですよ。

公式チャンネル


車修理をDIYで:スコティキルマー

自動車整備士として50年の経験があるアメリカ人のScotty Kilmerが車の整備や修理の方法を動画で解説してくれるチャンネルです。英語は初心者には少し聞きづらいですが、興味のある人にはたまらない内容では?

公式チャンネル


モータースポーツも楽しめる:Motor Trend Channel

アメリカの車雑誌「Motor Trend」から派生し、サーキットレースなどのモータースポーツを主に取り扱ったチャンネル。サーキットやロードレース、ラリーなどに興味がある方はかなり楽しめるチャンネルです。ほとんどテレビのように編集された動画なので、アメリカのテレビ番組をYouTubeで楽しんでいるような感覚に浸れますよ。

公式チャンネル


まとめ

車好きの方にとって車内での英語学習や車のYouTubeチャンネルを使った英語学習は最適な英語学習方法です。趣味とともに英語学習を行うことで楽しく続けやすい語学習得が可能になりますよ。ご自身にあった学習場所やYouTubeチャンネルを見つけてくださいね。

●129円~のレアジョブ英会話
レアジョブの「日常会話コース」では、毎日受けられる25分のレッスンが1回129円から。毎日受けていても、金額的に大きな負担はありません。朝6時から深夜1時まで開講しているので、仕事の都合に合わせてレッスン時間を調整することができます。レッスンを朝活にするのもいいですね。4,000以上の教材から、レベルや目標に合わせて選択、飽きることなく続けられます。上達度を測るための、スピーキングテストも実施しています。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。