ハロウィーンを子供と英語で楽しもう★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もいよいよ10月に突入し、ハロウィーンのデコレーションが街中にあふれる季節になりましたね。私が子供のころはほとんど馴染みのなかったハロウィーンですが、最近は仮装やtrick-or-treatingのイベントがあちこちで開催され、グッと身近なイベントになりました。
せっかくの機会なので、私もここ数年は娘と一緒にハロウィーンムードを満喫しています。今回は、無料または安価で手軽に楽しめる、英語の歌やゲームをご紹介しますね。

ハロウィーンソングで基本単語やフレーズを楽しくインプット♪

私の一番のお気に入りは、YouTubeの人気チャンネル「Super Simple Songs」の動画「Halloween Songs for Kids! | Full DVD from Super Simple Songs」。ハロウィーンソング13曲、合計28分を楽しむことができます。(AmazonでDVDも購入可能)

supersimple_halloween

曲目は下記のとおりです。
Hello, My Friends: 0:00
Can You Make A Happy Face?: 1:02
This Is The Way We Carve A Pumpkin: 2:51
Go Away, Spooky Goblin!: 4:05
Give Me Something Good To Eat: 5:42
Who Took The Candy?: 7:09
The Skeleton Dance: 9:12
Knock Knock, Trick Or Treat?: 10:54
Go Away!: 15:39
Five Creepy Spiders: 17:15
One For You, One For Me: 19:45
Knock Knock, Trick Or Treat? (Part 2): 22:19
Goodbye, My Friends: 27:08

supersimple_halloween2

“Happy Halloween!””Trick or treat!””Who are you? -I’m~””Here you are. -Thank you.”といった基本フレーズはもちろん、数字のカウント、感情を表す形容詞、体の部分を表す単語なども、リズミカルでかわいらしい歌と動画の中に盛り込まれています。
 Who Took The Candy? はゲームにも応用できそう。どの歌もシンプルフレーズのくり返しなので、大人も子供もつい口ずさんでしまいます。わが家では毎年10月になると、ハロウィーン当日まで毎日のようにかけ流しています。

ハロウィーンパーティーは絵本や歌、ゲームで盛り上がろう!

2013年10月、児童英語講師でご自身も教材を多数制作されている、「けこりん先生」こと藤林恵子さんのハロウィーンイベントに娘と一緒に参加しました。

event

英語をちょっと習っている(であろう)子はもちろん、ほとんど英語に触れたことのない子供たちまでが夢中になり、大盛り上がりの一時間でした!イラストや歌があれば英語が分からなくてもとっつきやすいですし、ダンスやゲームという形だと子供も夢中になってしまうんですね。

当日のプログラムをご紹介します。

1.Hello chant <振り付きの歌>
2.Happy Halloweeen <振り付きの歌>
※「チャンツでポン」CDより
3.What Am I? クイズ <英語クイズ> ★
4.Skeleton Hiccups <絵本の読み聞かせ>
5.スケルトンの模型 <ホネの話→振り付きの歌>
※Skeleton Dance(「Super Simple Songs Halloween」より)
6.マジカルハロウィーンテディ <マジック> ★
7.Go Away Big Green Monster <絵本読み聞かせ>
8.モンスターしおり制作 <工作>
9.ABC Song <歌とダンス>
10. まほうのキャンディ <マジック>
絵本からホンモノのキャンディが出てくる?!こどもたち大興奮のマジック
※「まほうとまほう」さんで入手できます。

★印は、お手ごろ価格のダウンロード教材と、使い方の解説動画があります。台本もあるので英語が苦手な方でも大丈夫。シンプルなフレーズ×単語のくり返しです。ぜひご覧になってみてくださいね!

halloween_goods1
ハロウィーンクイズ 私は誰でしょう(DL教材・PDF)
ハロウィーンの8つのキャラクターをそれぞれ3ヒントで当てる英文クイズ。イラスト付きでとてもかわいいです。
(例)I’m all bones. I go rattle, rattle. My head is a skull. What am I!?
→A skeleton.
※全センテンスにイラスト付きなので、英語が分からない子でも楽しめます。はじめは英文の後に日本語でちょこっと説明してあげるのもおすすめ。

halloween_goods3
マジカルテディ(DL教材・PDF)
クマちゃんが、ハロウィーン衣装を瞬間お着替え! 子供でもできる簡単マジックです☆
日本語でも楽しめますが、英文のサンプル会話がついているので、ぜひ英語フレーズを織り交ぜながら遊んでみましょう。
 私も、今年は娘のお友達を何人か招いてプチ・ハロウィーンパーティーをすることになったので、マジックを披露したあと、みんなにプレゼントする予定です。(印刷物のプレゼント配布はOKとのこと☆)

いかがでしょうか。ハロウィーンやクリスマスは、英語のフレーズや歌を取り入れたり、外国文化に触れたりするよい機会だと思います。何より親が一緒に楽しむことで、一番大切な、「英語=楽しいもの」という気持ちを植え付けることができるでしょう。
Hope you’ll enjoy Halloween and have fun using English with your children!

▼あわせてご覧ください▼
アニメで英会話力アップ!~おさるのジョージ~
英語と育児(前編) 親子で英語を楽しんで“英語好き”に育てよう

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する